本当に出会えるアプリ調査ナビがどんなサイトなのかを説明したいと思います。

基本的にはこのサイトは、所謂出会いアプリをアプリごとに取り上げていき、口コミコメントを投稿してもらう事で、アプリ利用者の評判や評価を割り出し、そのアプリが本当に出会えるのかどうかを調査するサイトです。

出会いアプリに調査が必要な理由

私がなぜ、このようなサイトを立ち上げ、出会いアプリを調査していくに到ったかというと、私自身が過去に出会い系サイトを利用して、サクラを相手に大金を注ぎ込んでしまったという過去があるからです。

現在、出会い系サイトというジャンルは、スマホが普及した事によってサイト自体をアプリ化してユーザーを募っている運営形態に移行しています。

ほとんどの出会い系サイト運営業者が、サイトをアプリ化しているのではないでしょうか?

出会いというジャンルは、インターネットが普及する以前から、ねるとんパーティーやテレクラ等、様々なメディアで扱われていました。

ネット普及と共に、出会い系サイトが登場し、出会いはネット上で気軽に探せるものとなりました。

しかし、気軽に出会いが探せる半面、悪徳な出会い系サイト業者によるサクラを使った詐欺的行為が横行し、出会いを求める人達がお金を騙し取られてしまうという事が頻繁に起こります。

出会い系というジャンルは、形を変えれども、絶対に無くならないものだと考えます。

となると、当然悪徳な業者達も形を変えて、純粋に出会いを求める人達を食い物にしようとします。

現在は、ネット上の出会いといえば、出会いアプリがポピュラーなものとなっていますから、当然悪徳な業者も出会いアプリを運営してきているものと思います。

こうした業者に騙されない為にも、出会いアプリを利用するユーザー側で自己防衛をしていく必要があり、その為にも利用していたり、利用をする前に、出会いアプリが本当に出会えるのかどうか調査が必要になります。

悪徳詐欺出会いアプリの特徴

悪徳詐欺出会いアプリの特徴をいくつか簡単にあげたいと思います。

無料のアプリで関係ないサイトへ誘導してくる

これは、無料の出会いアプリによくある事ですが、いざ相手とやり取りが始まると、なぜかURLを送ってきて『こっちによくいるからこっちでやり取りしよう』という形で、他の有料の出会いサービスへと誘導をかけてきます。

ポイント(コイン)制

このポイント(コイン)制というのは、相手にメッセージを送信したり、掲示板投稿をしたりするのにポイントが必要となり、ポイント(コイン)を購入する形のアプリ。

これは、アプリが登場する以前の典型的な出会い系サイトの仕組みで、運営業者側からみれば、ポイント(コイン)を使用させればさせる程、売り上げに直結する為に、サクラを雇ってユーザーとやり取りをさせる可能性が高いです。

高額な利用料

出会いアプリの中には1通のメッセージ送信に数百円という金額のアプリが存在します。過去の悪徳出会い系サイトも同じような料金体系であった事を考えると、このように高額な出会いアプリは、悪徳業者による運営の可能性が高いです。

年齢確認が無い

基本的にネット上で出会いを提供するサービスを運営するには、年齢確認をしなければなりません。

この年齢確認が無い場合、出会い系サイト規制法により義務付けられている、国への届け出をしていない業者の可能性もあります。

メッセージが頻繁に来る

定額のアプリは別として、ポイント(コイン)制アプリではメッセージを送るのにお金がかかるわけですから、メッセージが頻繁に来る場合もかなり不自然です。

この場合は、サクラを使ってユーザーにメッセージを送っている可能性が高いです。

美男美女の写真が多い

プロフィール写真として自分の写真を投稿している人で、女性は若くて美人や可愛い子ばかり、男性の場合はイケメンが多かったりする場合は要注意。

日本全体で美男美女の割合がどの程度か確かな数字はわかりませんが、間違いなく美男美女ではない人の方が多いわけですし、出会いアプリを利用するのは若い世代だけでは無いはずです。

そう考えると、プロフィールの写真が美系の人に偏っているのは極めて不自然です。

こういったアプリは業者側で写真を用意して、業者側でプロフィールを作成している可能性が高いです。

アプリ利用者の口コミを募集

このサイトでは、冒頭で説明をした通り、出会いアプリを記事として取り上げていき、そのアプリを実際に利用した人からの口コミコメントを募集します。

また、☆の数で評価をしてもらえるような評価の仕方も用意しています。

このサイトで、気になる出会いアプリが、本当に出会えるアプリなのかどうかを調査してもらえればと思います。